ベース復活

学校にベースを持っていき、ジャック部の断線をはんだ→グルーガンで固定。その場でとりあえず通電だけ確認したものの、アンプはなかったので放置したまま作業。帰ってから確認しようと思ってたものの、これでちゃんと直ってなかったら(=不調の原因が断線(だけ)ではなかったら)悲しいなーと不安を抱えたままロゴと販促用ポスターの作成。
帰宅後、新アンプに接続してみる。ちゃんと鳴る。とりあえずうまくいったようで安心。
ホーンジャックコネクタ固定のためのナットがあるのだが、これを回すと当然ジャックコネクタもある程度影響を受けて回る。それが重なりに重なって、配線の長さが足りなくなって千切れたんじゃないかなーと推測。千切れたままの状態でナットを思い切り締めておく。
新アンプの音はなかなか気に入ってます。今までアンプ2台がぼくの部屋と弟の部屋に点在していたので、セッションするときは片方のアンプを運び込む必要があったのだけど、これで2台1部屋にあるようになったのでやりやすくなったなー。引越しまでにその機会があるかどうかわからないけど、とりあえず楽しみにしておく。